本文へ移動

首相官邸 Prime Minister of Japan and His Cabinet
言語選択
English
中文
表示選択
PC
モバイル

アベノミクス 成長戦略で明るい日本に!

(最終更新日:平成30年10月22日)

 平成30年6月15日、「Society 5.0」「データ駆動型社会」への変革に向けて、未来投資戦略2018を閣議決定しました。「未来投資戦略2018」では、IoT、ビッグデータ、AI、ロボッ トなどの第4次産業革命の技術革新を存分に取り込み、「Society 5.0」を本格的に実現するため、各種の施策の着実な実施を図りつつ、これまでの取組の再構築、新たな仕組みの導入を 図ります。

新着情報

 今回の未来投資戦略では、第1 基本的視座と重要施策において、基本的考え方として、まず、デジタル新時代が進む世界の動向と日本の立ち位置を明確 にしています。
 次に、「Society 5.0」によって人々の生活や産業、行政、インフラ、そして地域や人材がどう変わっていくか、具体的な姿を示し、また、21世紀 の「データ駆動型社会」では、経済活動の最も重要な糧が、良質、最新で豊富なリアルデータになるとしています。
 そして、これらの変化を人々が実感し、「Society 5.0」を具体的に実現する牽引力となるフラッグシップ・プロジェクト、具体的には、次世代モビ リティ・システム、次世代ヘルスケア・システムの構築、デジタルガバメントの推進などを提言しています。
 さらに、これらの革新への基盤づくり、データ基盤、人材育成と大学改革、大胆な規制・制度改革、プラットフォーマー型ビジネスに対応したルー ル整備を進めていくことにしています。
 その上で、今後の成長戦略の推進体制とタイムスケジュールを明記しています。
 第2 具体的施策において、「Society 5.0」の実現に向けた、具体的な取組を示しています。 

未来投資戦略2018の構成

第1 基本的視座と重点施策

 基本的考え方

 第4次産業革命技術がもたらす変化/新たな展開:「Society 5.0」

 今後の成長戦略推進の枠組

 重点分野とフラグシッププロジェクト(概要)

 経済構造革新への基盤づくり(概要)

第2 具体的施策

I.「Society 5.0」の実現に向けて今後取り組む重点分野と、変革の牽引力となる「フラッグシップ・プロジェクト」等
 [1]「生活」・「産業」が変わる
  1.次世代モビリティ・システム
  2.次世代ヘルスケア・システム
  3.次世代産業システム
 [2]経済活動の「糧」が変わる
  1.エネルギー・環境
  2.FinTech/キャッシュレス社会の実現
 [3]「行政」・「インフラ」が変わる
  1.デジタルガバメントの実現
  2.次世代インフラ・メンテナンス・システム
  3.PPP/PFI手法の導入加速
 [4]「地域」・「コミュニティ」が変わる
  1.農林水産業
  2.スマートシティ実現
  3.中小企業・小規模事業者の生産性革命
  4.観光・スポーツ・文化芸術

II.経済構造革新への基盤づくり
 [1]データ駆動型社会の共通インフラの整備
  1.基盤システム・技術への投資促進
  2.AI時代に対応した人材育成と最適活用
   2-1.AI時代に求められる人材の育成・活用
   2-2.人材の最適活用に向けた労働市場改革
   2-3.外国人材の活躍推進
  3.イノベーションを生み出す大学改革と産学官連携・ベンチャー支援
   3-1.自律的なイノベーションエコシステムの構築
   3-2.ベンチャー支援強化
  4.知的財産・標準化戦略
 [2]大胆な規制・制度改革
  1.サンドボックス制度の活用と縦割規制からの転換/プラットフォーマー型ビジネスの台頭に対応したルール整 備/競争政策の在り方
  2.投資促進・コーポレートガバナンス
 [3]海外の成長市場の取込み

Society(ソサエティ) 5.0とは

Society 5.0とは、「狩猟社会」「農耕社会」「工業社会」「情報社会」に続く、人類史上5番目の新しい社会のことです。
IoT、ロボット、人工知能(AI)、ビッグデータといった先端技術をあらゆる産業や社会生活に取り入れ、経済発展と社会的課題の解決を両立していく新たな社会である Society 5.0の実現を目指します。

関連動画
ソサエティ5.0「すぐそこの未来」篇(政府インターネットテレビ)
Society 5.0で私たちのくらしがどう変わるのか。Society 5.0で実現する社会のイメージを動画でご紹介します。
 
未来投資戦略2017-Society 5.0の実現に向けた改革-(YouTube首相官邸チャンネル)
未来投資戦略2017が目指すSociety 5.0(ソサエティ5.0)とは何か。
2017年6月に安倍総理がアジアのリーダーたちに解説した内容をご紹介します。

 イノベーションと構造改革による社会変革(Society 5.0)を目指して、これまでの構造改革の総ざらいを行い、近年の目覚ましい技術革新を社会実装し、成長戦 略をさらに加速させるため、未来投資会議を開催しています。また、個別の政策課題について分野別に集中的な調査審議を行う構造改革徹底推進会合を開催しています。


成長戦略を実行するために、制定・改正した法律についてまとめました


ページの先頭へ戻る

内閣官房内閣広報室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1

Copyright © Cabinet Public Relations Office, Cabinet Secretariat. All Rights Reserved.